お問い合わせ(入力ページ)

よくあるお問合せQ&A


ソーイング科、犬服カットソーマスター講座、JDFD初級の違いは、型紙のデザインアレンジをするか否かになります。JDFD初級講座のみ型紙のデザインアレンジがあります。サイズ修正はどの講座も学習頂けます。またJDFD初級認定証もどちらのコースも勉強したことが認められた方には発行しています。
受講生が多い講座はデザイナーズ通信講座(受講が多い)、ソーイング科、JDFD講座、犬服カットソーマスター講座(受講生が少ない)の順になります。
講座代以外に掛かる費用は材料費と教科書料金になります。定規類や洋裁道具類は通信講座をスタートし動画をご覧頂いてから必要な物をご購入頂いた方が無駄がなくて良いと思います。また、デザイナーズ通信講座はポイントをサービスしていますので教科書やアタッチメントのご購入にご利用頂けます。
ミシンは家庭用ミシン+ロックミシンでも学習頂けます。推奨は職業用ミシン+ロックミシンです。
デザイナーズ講座とJDFD講座はどちらも 縫製以外にサイズ修正と型紙のデザインアレンジまで勉強するのですが勉強するカリキュラム数が異なっていましてデザイナーズ講座の方が多くのことを学習できます。 という事は勉強に掛かる時間も多くなります。コースを選ぶ判断材料として、どれくらい勉強に時間を割くことが出来るかが1つの判断材料になりますのでご参考にして下さい。
JDFD初級で約20時間、中級30時間、上級50時間の勉強時間を約2年間で想定しています。
デザイナーズ講座は150時間の勉強時間を2年間で想定しています。
難易度の違いですが、JDFDは中級から上級になると難易度がグッと高くなります。比較しますと、山の頂上がゴール地点で、2つの山の頂上が同じ高さにあるとイメージして下さい。 JDFDは距離が近いので急斜面を上るイメージです。デザイナーズ講座は距離が長いのでゆっくりと登れます。カリキュラム内容も異なりますので勉強したいデザインが多い方を学習するという事でも良いと思います。
飼っている犬種がウィペットでしたらウィペット用の服や雑貨が製作出来るようになりますし、勉強した後はウィペットに限らず色んな犬種の服がお作り頂けるようになります。物作りは全て基本が一緒です。
生地等の材料は当店ではご用意していません。実は材料をご用意頂くところから物作りの学習が始まっていまして、材料について説明していますので必要な物だけをご用意頂ければお作り頂けます。また、JDFD初級と犬服カットソーマスター講座はスムース生地を1種類ご用意頂ければ全てのカリキュラムが履修頂けます。
お住まいが関東でしたら材料の販売店は日暮里の問屋街がオススメです。ネットで特価商品をお買い求め頂き勉強だけ進めるという事も良いですし、 狙いを定めて材料を購入し商品作りと学習を同時に進行するのも良いと思います。

お名前 姓   名 
お名前(フリガナ) セイ   メイ 
郵便番号

〒   -    郵便番号検索

住所


市区町村名 (例:千代田区神田神保町)


番地・ビル名 (例:1-3-5)

住所は2つに分けてご記入ください。マンション名は必ず記入してください。

電話番号  -   - 
メールアドレス

確認のため2度入力してください。

お問い合わせ内容
(全角1000字以下)

※ご注文に関するお問い合わせには、必ず「ご注文番号」をご記入くださいますようお願いいたします。